あごのトラブルは20代に多い? 歯科医が理由を解説

ざっくり言うと

  • あごのトラブルを訴える人は、10代後半から20代に多いという
  • 理由として、あごの骨が成長過程にあるからと言われていると歯科医
  • ストレスによって歯ぎしりをしたりすることで、あごに負担がかかるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング