鎖が巻かれた男性の遺体 足立区の48歳会社員と判明

ざっくり言うと

  • 東京・足立区の川で21日、体に鎖が巻かれた状態で男性の遺体が見つかった
  • 身分証などから、行方不明届が出されていた足立区の48歳の会社員と判明
  • 男性の関係者は警察に対し「男性が不安を抱えていた」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング