高橋克典が「只野仁」新シリーズのクランクインを前に「50なりにやれるとこまでやってみます」と意気込みをブログに!

写真拡大

高橋克典が10月21日、アメブロオフィシャルブログを更新。今冬よりAbemaTVにてスタートする主演ドラマ「特命係長 只野仁」新シリーズのクランクインに向けての体作りの現状を紹介している。

【写真を見る】高橋は、現在の体重が『65.4kg』であることを公表。約2週間で3kgの減量に成功した

「特命係長 只野仁」と題したブログには、AbemaTV初のオリジナル連続ドラマ「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル」のクランクインに向けて、「『特命係長 只野仁』のクランクインまであと1カ月そこに照準を当てて身体作りしてますが、『広域警察』的にはちょっと痩せすぎかもでもそこは芝居で乗り切ります!」と意気込みがつづられている。

さらに、現在の体重が『65.4kg』であることも公表し、「脂肪を落としながら筋肉つけていきます。でもやはり50という年齢が立ちはだかりますね。どうしても代謝が違う。肌の質感や身体全体についた脂肪がなかなか落ちないんですね。でも今なりに、50なりにやれるとこまでやってみます」と体作りにも励んでいることを報告している。

ドラマ制作発表時のブログには『68.7kg』と公表しているので、約2週間で3kg減量したことになる。

ファンからは「仕事前や後に体を鍛えるさすがプロ根性です 」「早くバッキバキの体みたいです」「『只野係長』の裏にこんな努力があったなんて…」「只野仁、大好き」「もう…カッコ良すぎです」と多くの応援コメントが寄せられている。

ブログの最後は「さて、『特命係長 只野仁』誰かと観て、気まずさや刺激を愉しんでいただくのも一つ! 最近はAbemaTVで放送してくれているようなので、なかなか自分以外とは観にくいという方はAbemaTVで観て愉しんでいただくのも良いかと思います。最近はコンテンツも増えてきてますしね。どうぞよろしくお願いします」とファンへのメッセージで締めくくられている。