「ヒッポコのおやつ×八天堂 プチくりーむパン(小倉)」(380円/2個セット)

写真拡大

“とろけるくりーむパン”で有名な広島県の八天堂が、映画館を展開する松竹マルチプレックスシアターズと初のコラボレーション。「ヒッポコのおやつ×八天堂 プチくりーむパン(小倉)」(380円/2個セット)が10月22日(土)から発売される。

【写真を見る】とろけるくりーむパンで有名な株式会社八天堂

同商品は、八天堂で販売されている一般サイズとは異なり、映画を観ながらでも食べやすいふたくちサイズ。2個セットで、家族や友達とシェアすることもできる。

また、パッケージは松竹マルチプレックスシアターズのオリジナルキャラクターである“ヒッポコブラザーズ”がかわいらしく描かれている。

パンの中身は、北海道産の上質な小豆をじっくり丁寧に炊き上げ、風味豊かに仕上げた小倉クリーム。しっとりふわふわのパンとひんやり冷たい小倉クリームの相性は絶妙で、まさにとろけるくちどけとなっている。

新宿ピカデリーと丸の内ピカデリー、東劇、神戸国際松竹、MOVIX(倉敷を除く)で販売され、数量限定でなくなり次第終了となる。映画のおともにうってつけのスイーツで、楽しみがさらに広がりそう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】