<ブリヂストンオープン 2日目◇21日◇袖ヶ浦カンツリークラブ・袖ヶ浦コース(7,119ヤード・パー71)>
 千葉県の袖ヶ浦カンツリークラブ・袖ヶ浦コースで開催されている国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」2日目、全選手がハーフターンをした。
国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 暫定単独首位にトータル11アンダーで谷原秀人が立っている。3打差暫定2位に塩見好輝、4打差暫定3位タイにホストプロの片岡大育、マイケル・ヘンドリー (ニュージーランド)、グリフィン・マシュー(オーストラリア)、ハン・リー(米国)の4人が追走する。
 
 米国男子ツアーから参戦しているブラント・スネデカー(米国)はトータル5アンダーで暫定13位タイ、賞金ランク1位の池田勇太はトータル3アンダーで暫定21位につけている。
 また、昨年覇者の松村道央はトータル1アンダーの暫定39位タイと出遅れて後半を迎える。
<ゴルフ情報ALBA.Net>