『素晴らしきかな、人生』

写真拡大

『プラダを着た悪魔』で恋に仕事に奮闘しながら、人生で一番大切なことの見つけ方を描き、世界中の女性を夢中にさせたデヴィッド・フランケル監督。彼の最新作『『素晴らしきかな、人生』が2017年2月25日(土)より日本公開となる。

『素晴らしきかな、人生』の舞台はニューヨーク。華やかで、時代の最先端を走る広告代理店の代表ハワード(ウィル・スミス『スーサイド・スクワッド』)。だが、彼は最愛の人を失ったことで、自分の人生を見失ってしまう。そんなドン底を迎えた男の前に、ある日突然現れたのは3人の奇妙な舞台俳優たち。彼らとの出会いによってハワードの人生に変化が訪れる。

ファッションセンス抜群の監督による女優たちのスタイリングも要チェック! クリスマスシーズンのNYを舞台に、30代のキーラ・ナイトレイ(『はじまりのうた』)、40代のケイト・ウィンスレット(『スティーブ・ジョブズ』)、シニア世代のヘレン・ミレン(『クィーン』)が着こなすトレンド感溢れるファッションにも注目してほしい。プラダ、グッチ、クロエ、トム・フォード、ジル・サンダー、イザベル・マランなど秋冬コレクションの新作からヴィンテージまで、ハイブランドからリアルクローズまでトレンド感溢れるファッションがスクリーンを彩る。ロケも新オープンしたホイットニー美術館のレストランなどNYのトレンドエリアで敢行。

『プラダを着た悪魔』、『マイ・インターン』に続き、大人のあなたに贈る、人生の試練の乗り越え方を描く『素晴らしきかな、人生』は2017年2月25日(土)より全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)