『鬼平』第2弾ビジュアル

写真拡大

アニメ『鬼平』の声優陣が発表。あわせて新ビジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(2枚)】

池波正太郎の時代小説『鬼平犯科帳』をもとにした同作。プロデュースはアニメーション制作会社MAPPA会長でスタジオM2代表の丸山正雄、監督とキャラクターデザインは宮繁之が務める。

主人公・長谷川平蔵の声を演じるのは堀内賢雄。海外ドラマ『フルハウス』のジェシー役をはじめ、ブラッド・ピット、チャーリー・シーン、ベン・スティラーといった俳優の吹替を担当してきた堀内が、長身で現代風になった「鬼平」役を務める。また平蔵を慕う女密偵・おまさ役に朴璐美、平蔵の息子・辰蔵役に浪川大輔がキャスティングされている。

あわせて公開されたビジュアルでは、罪人を取り締まる「火付盗賊改方」の正装に身を包んだ鬼平の姿が確認できる。さらに放送開始が2017年1月になることも発表。放送局などは後日発表される。

■堀内賢雄のコメント
誰からも愛される、鬼の平蔵を演じられるなんて夢のようです。
たくさんの人に「鬼平犯科帳」の魅力を感じていただけるように、心を込めて魂を吹き込みます。

■朴璐美のコメント
平蔵を慕う密偵のおまさ役を演らせていただくことに興奮しております。
女という生き物として、あの時代の閉塞感の内に蠢く人間の業や闇を現代に甦らせたいです。

■浪川大輔のコメント
こんなにも長い間、数え切れないほどの人々に愛され続けている作品で辰蔵役を演じさせていただくことになり、責任を感じております。最高の作品になるよう努力します!何卒よろしくお願い致します!!