いまだに韓国から戻ってこない対馬・観音寺の観世音菩薩坐像(画像著作権:長崎県教育委員会)J-CASTニュース

対馬市の盗難仏像めぐる訴訟 韓国の市民団体代表「倭寇が奪った」

ざっくり言うと

  • 対馬市の盗難仏像をめぐる訴訟の第1回口頭弁論が20日、開かれた
  • 韓国の市民団体代表は「仏像は倭寇が奪ったものだ」などと主張
  • 盗まれた仏像は所有権を主張する韓国の寺が引き渡しを求めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング