ユニクロ&ZARAで! 秋の旅先着まわしコーデ(晩秋編)

写真拡大

前回の10月中旬の秋真っただ中編に引き続き、今回は10月下旬の晩秋編でお送りします。
日も短くなり気温も先週に比べグッと下がってきたのを体で感じるようになってきました。そんな肌寒い時期のプチプラ旅コーデをご紹介。前回同様、今回も実際に使えるプチプラ着回しコーデを旅先からお届けします。

■着回しアイテムと3つのポイントおさらい

着まわすアイテムは今回もこちらです。

A ユニクロボアスウェットパンツ 1,990円
B ユニクロライトポケッタブルパーカ 2,990円
C ユニクロメリノブレンドリブスカート 2,990円
D ユニクロメンズポケツキルーズフィットクルーネックT 1,500円
E UniqloUメンズクルーネックT 1,990円
F UniqloUスウェットプルパーカ 3,990円
G ZARAデニムコート 5,990円

●旅先で着まわせるアイテム選び3つのポイント

|絏鵑靴効くモノトーン
動きやすい柔らか素材
重ね着で温度調節可能

■気温20度 肌寒い日のコーデ

オールブラックのシャープな印象の組み合わせ。ニットスカートで女性らしさと旬感をプラス。スカートの際は少し厚手のタイツを合わせると下半身の冷えを予防できますよ。

●オールブラックのトレンドコーデ(B+C+E)

■気温18度 寒い日のコーデ

スウェットパンツは実は裏地がボア素材で保温効果大。下半身の防寒でグッと体感温度が上がります。動きやすさを損なうことがなく防寒できるので、旅先にぴったりです。

●着膨れしない! 防寒コーデ(A+E+F)

■気温16度 秋にしてはとても寒い日のコーデ2パターン

パーカをコートと重ねて防寒するのが旅先の寒い日にはオススメ。気温の変化に合わせて着脱することで体温調整できるのが重ね着のいいところ。

●風を防ぐパーカで薄着に見えて意外とあったかコーデ(A+B+E+G)

風を防ぐ素材を1枚重ね着するだけで、薄くても風を防いでくれるため、とてもあったか。このパーカは軽いので旅先で重宝します。

●厚手のパーカとデニムコートのあったかレイヤード(A+B+F+G)

厚手のパーカとデニムコートでさらに温かレイヤード。デニムコートが縦長ラインを作ってくれるので、スタイルよく着られます。

■まとめ

いかがでしたか?

旅先での行動は気温のアップダウンがよく起きます。薄手のアウターを重ね着することで体温調節を容易にするのがオススメです。
また、裏地にボア素材など機能性の高いアイテムを取り入れることで女性特有の冷えを防止し快適な旅が楽しめますよ。
また、前回今回の記事でおわかりいただけたと思いますが、アイテムの色みを抑えておくことで、組み合わせが無限大に! どんな気温になっても対応できるのでオススメです。

紅葉が美しくなるこの季節、賢くオシャレに着回しをして旅を思う存分楽しんでくださいね。

それではまた。

ファッションブログ『モコーデ』がお届けしました。

(高幣素子)

★次回の『CPいいね! コーデの作り方』は10月28日(金)公開予定です。お楽しみに!