電通本社(ロイター/アフロ)ビジネスジャーナル

電通社員の過労自殺 勤務時間を過少申告するよう指導された疑い

ざっくり言うと

  • 過労自殺した電通社員が、勤務時間を過少申告するよう指導された疑いがある
  • 「残業が70時間を超えると、正確に申告されなくなっていた」と弁護士が指摘
  • 東京労働局は、電通に全社的な隠蔽工作がなかったかどうか調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング