新鮮魚介の旨味をダイレクトに。築地の本格イタリアンでシーフードを味わい尽くそう

写真拡大 (全6枚)



新鮮な魚介をはじめ、さまざまなグルメの名店が集まる築地場外市場は観光地としても有名ですよね。今回は、その一角にある、行列必至の人気イタリアン「トラットリア・築地パラディーゾ」をご紹介。気軽にシーフードを楽しめるお店ならでは名物料理や、予約のベストタイミングをチェックして、旨味たっぷりの料理の数々を味わいに行きましょう。

◆届く食材でメニューが決まる!築地市場から仕入れる新鮮魚介

人気の理由は、なんと言っても毎朝築地市場から仕入れる魚介類にあり! 早朝に届いた新鮮な食材が吟味され、その日に提供されるメニューが決まるので、おいしいこと間違いありませんね。にんにくやオリーブオイルなど必要最低限の調味料で旬の食材の風味を引き出した、素材の味わいを大切にしたメニューをいただけます。



◆鮮度抜群!「築地市場で仕入れた魚貝類をアマルフィ流のマリネ仕立てで」

本場アマルフィでも主流のタコやイワシなど季節の魚介のマリネは、前菜として味わいたい一品。毎朝の仕入れで種類が変わるので、どんな食材をいただけるのか楽しみですね。



「築地市場で仕入れた魚貝類をアマルフィ流のマリネ仕立てで」(1944円)

◆絶対味わうべきスペシャリテ、「本日の貝類とチェリートマトのリングイネ」

貝とトマトの出汁がパスタに絡んだ絶妙な味わいが人気の名物料理。ムール貝、アサリ、ハマグリ、シロガイ、ツブガイ、ホタテ、シジミなど、6〜7種類の貝の出汁をベースに、素材本来の味を楽しめます。



「本日の貝類とチェリートマトのリングイネ」(2376円)季節ごとに食材が代わり、それを目当てに訪れる常連客も多い

◆ランチもディナーも予約OK!大人数なら1カ月前がベストタイミング

木の温もり感じるアットホームな雰囲気の店内には、1人でも楽しめるカウンター席のほか、ゆっくりとグループで楽しめるテーブル席が。行列必至の人気店だけれど、ディナーだけでなくランチも1カ月前から予約できるのが嬉しいですね。特に5名以上で予約する場合は、受付開始の1カ月前が取りやすいのでおすすめ。少人数や1人で行くなら、10:30から受付しているランチタイムの当日席も狙い目です。



壁の淡いブルーが印象的な店内は、ウッディーで温かみのある雰囲気

ワイワイとシーフードを楽しめる人気店、さっそく仕事仲間を誘って予約しようと思います。南イタリアのトラットリアを訪れたかのような雰囲気と新鮮魚介を味わいに、築地へ出かけませんか。



TEL. 03-3545-5550
東京都中央区築地6-27-3
営業時間:平日/ランチ12:00〜LO.14:00、ディナー18:00〜LO.22:00 土日祝/ランチ11:00〜LO.14:00、ディナー17:30〜LO. 21:00
定休日:水曜日
席数:33席
アクセス:日比谷線築地駅1番出口より徒歩4分、大江戸線築地市場駅A1出口より徒歩5分
平均予算:ランチ1000〜2000円、ディナー6000〜7000円
カード使用可
予約:予約可
禁煙種別:全席禁煙

WRITING/NOZOMI SUZUKI