写真提供:マイナビニュース

写真拡大

本田技研工業(ホンダ)は20日、専用のカスタマイズパーツを量産過程で装着して販売するコンプリートカーブランド「Modulo X」の第3弾として、「ステップ ワゴン Modulo X」を21日に発売すると発表した。

「ステップ ワゴン Modulo X」は、力強くスムーズな加速を実現する直噴1.5リットルVTEC TURBOエンジンや、独創的な機構のテールゲート「わくわくゲート」、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」といった基本装備はそのままに、専用サスペンションや空力特性に優れた専用エクステリアなどにより、スポーティーでしなやかな走りを磨き上げた。

同車の発売にともない、テレビCMを刷新するとともに、チューニングカー漫画として人気を博した次原隆二氏原作の『よろしくメカドック』(1982年から1985年まで「週刊少年ジャンプ」で連載)とのコラボレーションが実現。読切コミック『よろしくメカドック STEP WGN Modulo Xの巻』をホームページで公開している。

「ステップ ワゴン Modulo X」の価格は366万5,000円(税込)となっている。

(木下健児)