人気バラエティー番組「和風総本家」の18代目豆助が初お披露目!/(C)テレビ大阪

写真拡大

テレビ東京系ほかで放送中の「和風総本家」が、10月20日(木)のスペシャルで18代目豆助を初披露した。

【写真を見る】口を開けて廊下を元気に走る18代目豆助。端正な顔立ちと愛らしいしぐさにキュンキュン!/(C)テレビ大阪

豆助は番組看板犬として登場する柴犬の赤ちゃん。「日本っていいな。」の番組コピーにふさわしく、唐草模様の風呂敷姿がトレードマークだ。

18代目はなんと、史上初の黒柴。17代目まで続いた茶色に慣れ親しんできた視聴者には、黒毛の豆助に衝撃を受けた人も少なくないはず。

番組レギュラーの萬田久子東貴博も、この“サプライズ”に「えええー!」と驚きの声を上げた。そして、「18代目もかわいい!」「男前だね!」と目を細め、18代目を大歓迎していた。

18代目にして初めての黒柴・豆助。これからの愛くるしい活躍に期待せずにはいられない。