タイでプミポン国王へ追悼の入れ墨が人気に 「国王とずっと一緒に」

  • タイで、故プミポン国王への追悼の思いを刻んだ入れ墨が人気だという
  • 入れ墨店の店主は「入れ墨は国王に対する忠誠と敬意を示すシンボル」と説明
  • 「痛みはあるが国王とずっと一緒にいられると思うと耐えられる」と話す客も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング