よく見極めとけよ!! 「将来お金で苦労する男」の特徴6つ

写真拡大

お金払いの悪いケチな男性とは、将来を考えるのは難しいですよね。とはいえ、先のことを考えず、お金を散財してしまうのも困ります。男性が思う「将来お金で苦労する男」の特徴について、語ってもらいました。

■浪費癖がある

・「浪費癖が強く、その日暮らしをして貯金ができない人」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「浪費癖のある人は、お金が貯まらず苦労しそう」(28歳/医療・福祉/専門職)

お金があると後先を考えずに、すぐに浪費してしまう男性は、将来苦労しそうですよね。お金を貯めることより、使うことしか考えられないのは、一緒に暮らすにしても不安です。

■計画性がない

・「お金に関しての計画性がない人。給料が入ったらすぐに使ってしまう人とかは苦労すると思う」(39歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「計画性がなく先のことを考えていない」(37歳/運輸・倉庫/その他)

お金や将来のことについて計画性のない男性だと、お金を湯水のように使ってしまいそうなもの。貯金をすることは、それほど簡単ではないということを、わかっていないようにも思えますよね。

■ギャンブル好き

・「ギャンブルにのめり込んでいる」(25歳/警備・メンテナンス/技術職)

・「ギャンブル好き、コンビニ好きは苦労しそう」(39歳/情報・IT/技術職)

ギャンブルにハマってしまった男性だと、言うまでもなく、お金に苦労しそうなもの。少しでもお金が入ると、すべてギャンブルに使ってしまいそうですものね。

■見栄っ張り

・「見栄っ張り。見た目よりも値段でいいものを決める」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「見栄っ張り。周りがこれだけやってるからと、自分にはそれと同じだけの収入がないのに、同じだけの出費をする人」(33歳/情報・IT/技術職)

周りに見栄を張るためだけにお金を使ってしまうのは、正直もったいないもの。プライドを保てたとしても、そのあとに貧乏生活が待っているのなら、どちらが正解なのかわからなくなるのでは。

■収支をわかっていない

・「収支のバランスがわかっていない。または狂っている」(37歳/警備・メンテナンス/その他)

・「出入金の管理ができない男性。出入金の管理ができない人は、最終的に残額を見て愕然とすることが多そう」(35歳/学校・教育関連/専門職)

自分の給与がいくらで、いくらお金を使っていると把握できていない男性だと、将来的にお金で困ってしまうことがあるかも。しっかりした奥さんをもらうと、回避できるかもしれませんね。

■貯金ができない

・「貯金ができない人は将来厳しいと思う」(25歳/その他/販売職・サービス系)

・「貯金を全くする気がない人。これは、いくら稼いでもおんなじことを繰り返すことになると思う」(39歳/学校・教育関連/事務系専門職)

ある程度の年齢になって、貯金がまったくない男性だと、将来的にも不安ですよね。お金はあればあるだけ使うのが、すでにクセになっているのかも。

■まとめ

自分で稼いだお金だからこそ、好きに使うという男性もいれば、大事に貯金する男性もいるものです。とはいえ、いつも好きなことだけにお金を使うにも限界があるもの。結婚を考えている男性がいるのなら、どうすれば二人で生涯安泰に暮らせるか、普段のお金の使い方から見直してみましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日〜2016年10月7日
調査人数:137人(22〜39歳の男性)