KDDI「エスコートキッズ参加者募集!」のWEBページ

写真拡大

au携帯電話を展開するKDDIは、2018年ロシアワールドカップ最終予選の日本対サウジアラビア戦で、出場選手と手をつないでピッチに入場する「エスコートキッズ」を募集中だ。締め切りは16年10月25日23時59分まで。

対象となる試合は11月15日19時35分、埼玉スタジアム2002(さいたま市緑区)にてキックオフ。保護者とエスコートキッズは、試合前のスタジアムツアーやピッチでの記念撮影に参加できるほか、セレモニー終了後、同試合のスタンド観戦も用意されている。

わが子と憧れのサッカー選手が、手をつないで歩くチャンス!

募集人数は22人で、応募者多数の場合は抽選。当選者の半分は日本代表選手と、もう半分はサウジアラビア代表選手とそれぞれ入場する。

参加条件は次の3つ。(1)11月15日時点で満6歳から12歳までであること、(2)保護者同伴が可能なこと、(3)「auスマートパス」会員であること。見事当選すれば、子どもにとって生涯忘れることのない思い出となるだろう。詳細は公式サイトをチェック。

さらにKDDIは、16年11月11日に茨城県立カシマサッカースタジアム(茨城県鹿嶋市)で開催される「キリンチャレンジカップ2016 日本対オマーン戦」のチケットプレゼント企画も実施する。20組40人に抽選で当たる。

同スタジアムでキリンチャレンジカップが開催されるのは実に12年ぶり。4日後に行われる対サウジアラビア戦の前哨戦であり、代表選手たちに熱い声援を送ることがハリルジャパンを後押しするはず。

こちらの応募期間は10月24日12時から31日23時59分まで。詳細は応募開始時刻にauのサッカー日本代表応援サイトにアップされる。