サムスンが『YouTube』にある『Galaxy Note7』の爆弾MOD動画に対して著作権侵害の申し立てを行い、動画を削除させていることが明らかになった。

削除された動画は、パソコン版『GTA5』に登場する手榴弾の見た目を『Galaxy Note7』に置き換える改造データを利用したもの。パロディとしてプレイヤーの間に広まっており、『YouTube』にはさまざまなシチュエーションで『Galaxy Note7』を爆発させて遊ぶ動画がアップされている。

ところが、この動画に対してサムスンが著作権侵害を申請。

この動画は、Samsung Electronics America, Inc. and its affiliates から著作権侵害の申し立てがあったため削除されました。

と表示され、閲覧できなくなってしまった。

サムスンのこの行為に対し、ゲーマーは

「この種のパロディが著作権侵害ならテレビの風刺番組はどうなる」
「隠蔽は爆発すること自体よりもさらに印象が悪い」
「パロディ動画を削除してもブランドにヘイトを集めるだけ。わかってないな」
「サムスンは“消すと増える”を知らないようだな……」
「アップロードし続けろ」
「絶対に忘れないぞ!」

と徹底抗戦の構えを見せている。

画像とソース:『YouTube』および『reddit』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=_GhODn4FRoE
https://www.reddit.com/r/gaming/comments/58ceni/samsung_forced_youtube_to_delete_the_exploding/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか