写真提供:マイナビニュース

写真拡大

本田技研工業(ホンダ)は10月20日、専用カスタマイズパーツを量産過程で装着し、販売するコンプリートカーブランド「Modulo X」の第3弾として「STEP WGN Modulo X (ステップ ワゴン モデューロ エックス)」を10月21日に発売すると発表した。価格は366万5000円。

STEP WGN Modulo Xは、直噴1.5L VTEC TURBOエンジンや、安全運転支援システム「Honda SENSING」基本装備はそのままに、専用サスペンションや空力特性に優れた専用エクステリアなどにより、スポーティーでしなやかな走りをブラッシュアップした。

具体的にはサスペンション設定と空力特性のチューニングにより、車体前後のリフトバランスを高めることで4輪の接地性を向上、旋回時の路面トレース性能を磨き上げた。また、サスペンションのバネレートと減衰力の変更により、路面の凹凸や道路の継ぎ目といった段差でも揺れの収まりが良い乗り心地を追求した。

また、大開口グリルの採用やエンジンアンダーカバーの小型化により、車体正面から受ける風をエンジンルームに取り込んで下面に流すとともに、車体下部のフィンで整流。車体下中央に早い空気の流れをつくることで、常用域から高速域までオンザレール感覚を極めた直進安定性を実現したとする。

エクステリアは、空力性能を磨きながら、品格と存在感を備えた機能美あふれるデザインとし、インテリアでは、質の高い走りを予感させる専用インテリアと充実の装備を採用した。

(神山翔)