イラン戦で左膝を負傷した神谷(7番)の一時離脱が決定。カタール戦は欠場することになった。写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト編集部)

写真拡大 (全2枚)

 イランとのグループリーグ第2戦で負傷交代したMF神谷優太(湘南)が、一時戦列を離れることが分かった。

【PHOTO U-19アジア選手権 日本0-0イラン】ゴール前で決め手を欠き引き分けに終わる
 
 神谷はイラン戦での接触プレーで膝を負傷。翌日の検査結果で左膝の打撲と診断されたという。幸い、骨に異常は見られなかったものの、現在は別メニュー調整中。カタール戦は欠場することになった。
 
 全治などの詳細は現時点では不明で、今後しばらくはチームに帯同するという。
 
 
取材・文:橋本 啓(サッカーダイジェスト編集部)