トビー・マグワイア&ジェニファー・メイヤー

写真拡大

映画『スパイダーマン』シリーズで主演し、人気俳優の仲間入りを果たしたトビー・マグワイアが、結婚して9年になる妻と別居することが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

2003年にトビーは、ユニバーサル・ピクチャーズの重役ロン・メイヤーの娘で宝石デザイナーのジェニファー・メイヤーと交際をスタートさせ、2006年に二人の間に長女ルビーちゃんが誕生。2007年9月に結婚したトビーとジェニファーには、2009年に息子オーティスくんも生まれている。

トビーとジェニファーは、「何度も熟考を重ねた上、私たちは夫婦として別居に踏み切る決断を下しました。献身的な親として、尊敬と友情、そして変わりない愛を胸に、一緒に子どもたちを育てていくことが最優先です」と共同声明を発表。破局理由などの詳細は、現時点では明らかになっていない。

2007年のインタビューで、トビーはジェニファーと結婚することについて、「ジェニファーと結婚することにワクワクしているよ」とコメントし、ハワイのコナ島で執り行われた結婚式には、親友のレオナルド・ディカプリオも参列していた。

最近のトビーは、2014年に全米公開された『完全なるチェックメイト』に主演して以来、俳優活動を行っておらず、2015年公開の『フィフス・ウェイブ』には俳優としては出演せず製作のみを担っていた。(海外ドラマNAVI)