【マサイ通信】第38回:思わず三度見するマサイ族のお昼寝すがた

写真拡大

ジャンボ! ケニアの公用語・スワヒリ語での「こんにちは」だ。ご無沙汰だな。vsライオン1勝のマサイ族、それがこのオレ、戦士ルカ・サンテ(LUKA SUNTE)だ!! みんなにフルネームを名乗るのは初めてだけど、俺の名前にはSUN(太陽)がある。

日が昇ったら生活スタート、日が沈んだら床へGO。なぜなら電気がないからな! でも……たまには昼に寝たりもする。なぜなら仕事もないからな!! ……ま、いずれにしても昼寝は大事だ。そんなマサイ族の昼寝写真の中でも、珍しい1枚を紹介したい。


すごくね? 彼、寝てるんだぜ? 杭が刺さってんじゃないぞ。ものすごいバランス感覚で、彼はグースカと寝ているんだ! ……とか言いつつ、スマン。これはゴー(羽鳥)が絶妙にトリミングしたから、そう見えるだけなんだ。本当の写真は……

実は “木の棒に寝ていた” だけ〜! でも、やっぱすごくね? 杭じゃないけど、横幅10センチほどの木材に彼は寝転んでいる。結局んとこ、ものすごいバランス感覚で彼はグースカと寝ているんだ。日陰での昼寝、とても気持ちよさそうだな。

ちなみに今回のタイトル「思わず三度見するマサイ族のお昼寝すがた」は、超人気だった名物シリーズ『思わず三度見』と、大昔の人気記事「自由気ままなニャンコたちの、自由すぎるお昼寝すがた」から、良いとこ取りで名付けてみた。欲張りだろ。

もひとつちなみに、後者の記事の執筆者名は「むねやけサンデー」、オレの名前は「ルカ・サンテ」。そして、ここまで読んでくれたことにスワヒリ語で「アサンテ」だ。意味は「ありがとう」な。そして「さようなら」は「クワヘリ」という。オレセリ!!

Report:ルカ(マサイ族)
意訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → シリーズ「マサイ通信」

画像をもっと見る