ウギャー! 遊園地で空からゲロの雨が降ってきた!! その決定的瞬間を収めたゲロリスト動画が再生回数38万回超え

写真拡大

遊園地やアミューズメントパークに行くと、せっかく長時間並んでいても、整備不良などでアトラクションが動かなくなってしまうことがある。来場者としては、そんな事態は避けたいところだが、それよりも、もっとひどい経験をしてしまった人達がいるので紹介したい。

なんと、アトラクションに乗っていた子供が嘔吐してしまい、空からゲロの雨が降ってきたというのだ! その決定的瞬間を収めた動画が、かなりの惨劇なのである!!

・遊園地で空からゲロの雨が降って来た!

ゲロの雨の惨劇をカメラに収めたのは、米テキサス州出身のジャレッド・アルドリッジさんだ。地元の移動遊園地で撮影された動画「Kid pukes on Ride at the State Fair of Texas」に写っているのは、日本では、あまりお目にかからないようなタイプのアトラクションである。

時計の針のように回る大きな柱の先に、4人乗りの座席が10個設置されたアトラクションは、柱と同時に座席部分もクルクルと回る仕組みで、普通の人なら、アっという間にフラフラになってしまいそうな代物だ。

・宙を舞うゲロの映像を見て移りゲロしそうに!

車酔いしがちな人や胃が弱い人は、かなり要注意な乗り物であることは間違いないが、案の定、激しく回り続けるアトラクションに耐え切れずに、ゲロってしまったキッズが出現!

動画の開始から30秒ほどで、映像が超スローモーションに切り替わるのだが、よ〜く見ていると、何やら青空に物体が飛び交い始めるのである。それは、紛れもないゲロな訳なのだが、次第にその ‟ブツ” の量が増し始め、アトラクションがグルグル回る度に、宙を舞ったゲロが乗客に降りかかっているのが分かるのだ! 

もう、宙を舞うゲロを見て、移りゲロしそうになってしまう動画である。

・ゲロの動画なのに再生回数が38万回超え!!

にもかかわらず動画再生回数は、38万回を上回るほどの人気ぶりを発揮! なかには、決定的瞬間を超スローモーションでとらえたジャレッドさんのカメラの腕前に、「マーティン・スコセッシでも、こんな演出はできない」と、名匠と比較するコメントを寄せている人もいたことを付け加えておきたい。

とにかく、‟ゲロリスト” とアトラクションに乗り合わせてしまった人や下を歩いていた人は、運が悪いとしか言いようがない。遊園地では、こういったアクシデントも起こるので、着替えの1枚ぐらいは用意していった方が良いかもしれない。

参照元:YouTube、Mirror(英語)
執筆:Nekolas

この記事の動画を見る