【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「剣と魔法のログレス」

写真拡大

●MMORPGって何?

(画像:YouTubeより)
(C)Marvelous Inc. Aiming Inc.


「剣と魔法のログレス」は2011年に株式会社Aimingが開発し、株式会社マーベラスによって運営がなされているパソコン版MMORPGです。

ちなみにスマートフォン版で「剣と魔法のログレス いにしえの女神」がリリースされていますが、それは本作の続編(ないし移植)に該当します。

ところで根本的な話として、

「MMORPGって何?」
●MMORPGとは?
MMORPGとは「大規模多人数同時参加型オンラインRPG」と一般的に表現されるもので、パソコンやスマートフォン等のオンライン上で同時に進行する舞台を遊べるゲームというのが特徴です。

※個々人で捉え方に差異があると思われますが、私は「オンライン上で同時進行」という点が最も重要な要素と考えています。

従来から存在したスタンドアローン型(例えばファミコンでリリースされた頃のドラゴンクエストシリーズ等)のRPGは各プレイヤー個々人単位で楽しむというもので、ゲーム内において他のプレイヤーの干渉は存在しないわけですが、MMORPGは他のプレイヤーとの協力や妨害等が必須とも言える状態なので、それが面白い要素であり、また厄介な要素でもあります。

もう一つ、オンラインゲームならではの要素として、「ゲーム内容が更新によって追加・変化される」というものがあります。例えば、最近話題の「Pokémon GO」でも日本でリリース直後の2016年7月22日と今現在では追加・変化されている要素があったりしますね(相棒要素の追加など)。MMORPG全般で頻繁になされるのは新規アイテムの追加(例えば、有名アニメ作品とのコラボでアニメキャラの着ぐるみコスプレが出来たりとか)によってプレイヤーの購買意欲を刺激して売上を獲得するとか…。
●それらを踏まえて
本作の面白いところは長時間プレイすることによって味が出るという点かな?と考えています。プレイヤー間の連携が重要視されるゲームですのでそういうプレイヤーが5、6人いると丁度良い感じがしています。
難点を言えば、新規参入がしにくいというのもあります。新規で始めたときの敷居がやや壁になっているようでもありますね。

でも、ある意味達観して「剣と魔法のログレス」をプレイしてみると周囲の状況を何にも気にせずに自分のペースで進めていくと、追加要素や改良がかなりなされている後なので割とサクサク遊べました。そういうスタンスで楽しむのが良いかもしれません。

【ライター:清水サーシャ Twitter(shimizuSasha)】

【関連記事リンク】
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ポンポコ」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ポケットピカチュウ」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「Dr.マリオ」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「桃太郎伝説」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「爆弾男」

▼外部リンク
剣と魔法のログレス公式サイト

【剣と魔法のログレス PC】イナンナ討伐