出典:shutterstock

女性の「エッチなしぐさ」を見たら、男性はドキッとするし、思わず心も奪われてしまうでしょう。

ただ、下品な感じがしてしまうと、敬遠されてしまって逆効果になってしまうこともあります。

そこで今回は、上品に男を虜にする「エッチなしぐさ」を紹介します。

 

■前髪を「反対側」にかきあげる

髪の毛は女性の象徴でもあるので、男性が最もドキッとしてしまいやすいものでもあります。髪をかきあげたり、結わいたりほどいたり、耳にかけてみたり……。どれも男性が“女”を感じてしまうしぐさであると言えるでしょう。

中でも、髪をかきあげるしぐさは、ちょっと大人なセクシーな印象を男性に与えます。中村アンさんのように、前髪を反対側に立ち上げるようにかきあげると、上品でグッと色っぽいしぐさになるので、男心を確実に揺さぶれちゃいますよ。

 

■座っているときに「スカート」を押さえる

ちょっとタイトなスカートを穿いている女性。それだけで男性はやや興奮してしまいがちです。だからこそ、もはや本能的にチラチラと見てしまったりもするものです。

そんなときに、ちゃんと手で押さえながら座ったり、座っているときも下着が見えてしまったりしないようにちゃんと手でガードしている女性の姿は、清楚で上品なエロス感があります。無防備に足を開いて座っていたりしたら、全くエッチな感じなどせず、激しくドン引きされてしまいますよ。

 

■「指」をペロッとなめる

一緒に食事をしているときに、手についてしまったソースなどを、女性が可愛らしくペロッとなめたりしたら、男性は心の中でドキドキしまくっているはずです。舌は直接的にエロスにつながりやすいので、男性の興奮度もかなり上がるでしょう。

ただ、これは上品に控えめにペロッとなめることが重要です。ベロベロとなめてしまうとかなり下品に見えてしまいますし、汚い感じにも見えてしまうでしょう。あと、何度もやりすぎると、なんだか下手な誘い方をしている女みたいで、男性には滑稽にすら思われてしまいますよ。

 

■基本的に「ゆっくり」と動く

上品な色っぽさがある女性は、大人で優雅な感じもするものなので、しなやかにゆったりとした動作であることが多いです。そのゆっくりとした動きに男性は見とれてしまい、心も奪われてしまうのです。

落ち着きがなく、せせこましく動き回るような女性からは、上品さもエロスも一切感じることができません。男性からすると、うるさくて鬱陶しい女といったイメージにもなってしまうので、それでは“女”としては見てもらえませんよ。

 

女性の「上品なエロス」は、男性が最も心を奪われてしまうものであるでしょう。一瞬にして虜にしてしまうことだってできるので、女性である以上は、絶対に身に付けておくべきポイントですよ。

【画像】

※  carlo dapino/shutterstock

【関連記事】

※ エロすぎだろ…!20、30代男子が選ぶ「色気がにじみ出ている」女性芸能人ランキング

※ きゃっ…バレてた!? 男子が「今日OK♡」サインを感じる瞬間4つ

※ オレの女神…!男性が身勝手にエロ〜いまなざしを向けてくる瞬間3つ

※ ウワっ、ないわ…男子がガン萎えするベッドでの勘違い行動3つ

※ 最高のベッドタイムを…ムードを高める空間作り【淑女のベッドマナー#6】