“インスタント彼女”はもう卒業!本気で愛される女になる方法5選(Photo by aleshin/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】気が付いたら彼と音信不通に…。なんだかいつも浮気相手止まり…。体やお金だけを目当てにされてる…。こんな経験が何度も続いてしまうあなたはもしかしたらお手軽で便利な“インスタント彼女”として周りの男性陣から見られているかもしれません。今回はそんな“インスタント彼女”を卒業し、本気で愛される女になる方法をご紹介します。

【他の記事を見る】男性が本命の女性には絶対にやらないこと5つ

♥“してあげる”は一歩間違えると…


彼と一緒にいるときのこと、思い返してみてください。

例えば、毎回自分が食事の際にお財布を出していたり、彼が遅刻してきたり、彼の元へ遊びに行っていたり…。

男女関係に損得を持ち込んでしまうのはあまりよくないことですが、あまりにもあなたが彼に「してあげている」ことが多かったりしませんか?

もちろん、彼の事を想って、してあげたくてしていることもあると思います。

ですが、あまりにも度が過ぎてしまっているとしたら、それは相手に「都合がいい」と自分から思わせてしまっていることになりますよ。

♥ちゃんと自分との関係を問い詰める


「私たちって付き合ってるよね?」「あなたにとって私ってどんな存在?」。

シンプルな質問ですが、彼の回答や返事の度合いによっては、あなたが彼にとってどんな存在なのかがわかります。

そもそも、ちゃんとお互いが好きあって付き合っているなら、こんな質問をされることはないはずです。

もしかすると、この時点で自分は“彼女”だと思っていたのに、彼からすれば単なる“女友達の一人”だと思われているといった、ちょっと悲しい事実が判明するかもしれません。

ですが、恋愛においてもっとも良くないことの一つが「なぁなぁで済ませてしまう」ということです。ここは勇気をもってちゃんと聞いてみましょう。

♥恋愛には駆け引きも重要!


いつだって無理なお願いを聞いてくれる、彼の言うことを聞いてあげる、誘われればすぐについていく。

確かに、どれも彼に「いい子だな」と思ってもらう上で重要なことです。

ですが、本当に自分を大事に思ってほしいなら、時には相手側に歩み寄ってもらったり、拒否をすることも重要です。

時にはあえて引いてみる。そこでもし、彼側が全く歩み寄ってくれないのだとしたら、あなたは彼から「便利な女止まりの存在」だと思われてしまっている可能性が高いです。

♥自分の中で“ライン”を決める


自分の中で“ライン”を決めておくことも大事です。

例えば…「ご飯を奢るのは○回まで!」「○○時以降に急に会いに来いと言われても行かない!」。

自分の中で「彼のお願いを許せる“ライン”」を作っておくことが重要です。

もし、そのラインを超える要求をされたときはきっぱりと断ってしまうか、相手にきちんと自分の気持ちを伝えるなど、状況の改善をしましょう。

このラインが低かったり、そもそも作っていなかったりすると「軽い女・便利な女」になってしまいがちです。

♥「嫌われること」を恐れない


今まで紹介してきたすべてに共通することではありますが、彼に嫌われることを恐れてはいけません。

「いうこと聞かなかったら、彼に振られちゃうかも」「断ったら、彼が嫌な思いするかもしれない」。

こんな風に考えて、彼の要求をなんでも聞いてしまっていませんか?

でもよくよく考えてみてください。そのためにあなたが無理をしたり、嫌な思いをしていては元も子もありません。

自分が辛い思いをする前に、しっかり勇気を持って、断りたい時はちゃんと断りましょう。

いかがでしたか?

いつだって相手のことを思いやるのは大切なことです。ですが、それも度が過ぎてしまっては良くありません。多少の上下はあれど「対等な関係」を相手と築くことが大切です。

「ちゃんと相手に愛してほしいなら、しっかりと自分の意見や気持ちを持つ」。

もしも自分の気持ちをぶつけて、それで離れていくような相手なら、それはあなたのことを正に“インスタント彼女”としてしか見ていなかっただけのことです。

あなた自身をちゃんと愛してもらうために。自分を強く持って“ホントの恋愛”をはじめましょう!(modelpress編集部)