華麗な指さばきを見せるP-Nutさん(ジョンソン・エンド・ジョンソンの発表資料より)

写真拡大

医療品販売のジョンソン・エンド・ジョンソンは、2016年9月から販売している新製品「バンドエイド 快適プラス」の自然な付け心地をアピールするWEB動画「Dancing BAND-AID(踊るバンドエイド)」を制作、10月17日からYouTube上に公開した。

動画再生回数計1000万回以上を記録した、指だけで表現する「フィンガータット」の達人P-Nutさんがパフォーマンスを演じている。

「バンドエイド 快適プラス」シリーズは、絆創膏を貼っている時に感じるムレや指の動かしづらさを軽減した新しいタイプの救急絆創膏。動画では、「キング・オブ・フィンガー」の異名をとるP-Nutさんが、けがをした指の関節にバンドエイドを巻くところから始まり、10本の指すべてに巻き終えるまで華麗な指の動きを披露する。

バックでは、30人のエキストラが軽快なバンドの音楽に合わせて踊り、P-Nutの指の動きも最高潮に達していく。すべてのシーンが1カットで、約2分間だ。