『逃げるは恥だが役にたつ』 (C) TBS

写真拡大

新垣結衣主演の連続ドラマ『逃げるは恥だが役にたつ』の第2話が10月18日に放送され、視聴率12.1%を獲得。初回の10.2%を大きく上回り、TBS火曜ドラマ枠の歴代最高視聴率を記録したことがわかった。

新垣結衣主演ドラマ『逃げ恥』その他の写真をチェック!

10月11日に放送された第1話は、TBS火曜ドラマ枠で過去最高の初回視聴率を獲得し話題となっていたが、第2話はそれを1.9%も上回る結果となった。

同ドラマは、第1話放送当日の公式ホームページの閲覧数が1日で100万PV超えを記録。第1話の無料見逃し配信の合計再生回数が史上初めてミリオンを達成。TBSの公式YouTubeチャンネルに1週間期間限定でアップされたドラマエンディングの「恋ダンス」フルバージョンが500万回再生超え。など、次々と記録を打ち立て、話題を集めていた。