そろそろ卓上の冬支度 上品なウェッジウッド

写真拡大 (全3枚)

 洋食器好きに、冬のニュースを。ウォーターフォード・ウェッジウッド・ジャパン(東京)が、昨年人気を博した「スノーグローブ」(税込み9,720円)と、英国の教会をモチーフにした「ホリディ キャンドルホルダー チャーチ」(税込み10,800円)を、数量限定で発売している。

 スノーグローブは、ドームの中に幻想的な銀世界が広がるデザイン。英国調の大きな邸宅を中心に、そりをひく親子や子供たちが雪だるまを作る18世紀ののどかな冬の風景がエレガントに表現されている。

 キャンドルホルダーは、イギリスの田舎町にあるような伝統的な教会をモチーフにした、ティーライト専用。教会からこぼれる柔らかな灯りで、癒やしの時間が広がる。素焼きならではのポーセリンの風合いと、どんなインテリアとも相性が良いシンプルな白一色のデザインで、オブジェとしても素敵だ。