写真提供:マイナビニュース

写真拡大

IBJは10月19日、「モテる男性の年収」についての調査結果を発表した。調査は婚活ラウンジ「IBJメンバーズ」で婚活していた男性会員831人の累積データを分析したもの。

男性の年収別にみたところ、年収が高いほど男性のモテ度(女性からのお見合いの申し受け数)が増加傾向にあった。たとえば年収800万円以上だと、年収400万円の約4倍だったという。

また、お見合いの「申し受け数」が「申し込み数」を上回るのは、年収500万円からだった。成婚率も年収500万円以上から大幅アップし、年収600万〜700万円でピークの成婚率76%になっているという。