心臓がもたない!ハロウィンで男性をドキドキさせる方法とは (photo by Africa Studio/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】ハロウィンというイベントを楽しみにしている女性は多いでしょう。好きな男性を誘ってパーティーをするという人もいるのでは?せっかく好きな男性と過ごせるハロウィン、その人のことドキドキさせたいですよね。そこで今回は、ハロウィンを通して男性をドキッとさせる5つの方法を紹介します。

【他の記事を見る】男性が彼女としたいイチャイチャ5つ

♥ハロウィンにまつわる怖い話をする


ハロウィンにまつわる怖い話、調べてみると意外と多くあります。

その中から気になるものをいくつかピックアップして、パーティーで話せるように覚えてみましょう。

当日、それらを話して怖がらせれば、好きな男性も自然とドキドキするはず。

“恐怖のドキドキ”を“恋のドキドキ”にすり替えて、あなたのことを意識させちゃいましょう。

怖い話をした後にさり気なくボディタッチをすれば、その男性を落とせるかもしれませんよ。

♥いたずらと称してドッキリを仕掛ける


いたずらはハロウィンにつきもの。

その風習を味方につけて、男性にドッキリを仕掛けてみましょう。

それに引っ掛かった男性は何事かと思いドキッとするかも。

何個かドッキリを用意しておけば、ドキドキを持続させることも可能です。

ハロウィンという非日常空間だからこそ許される行為。

パーティーは盛り上がるし男性はドキドキするしで、良いことだらけですよ。

♥知らない人たちばかりのイベントに参加する


あえて知らない人たちばかりのイベントに参加するのも、男性をドキドキさせる一つのテク。

“見知らぬ人がたくさんいる”という場所に行くことで、緊張してドキドキします。

しかし、そこに「あなた」という知っている人が傍に居ることで安心を抱き、あなたが女神のように思える瞬間も多くなるはず。

必然と一緒にいる時間が長くなるので、男性との距離を縮めることができます。

♥一緒に会場準備をする


会場準備を一緒にすることで、普段見ない部分が見えることもあります。

そこで見たギャップにドキッとする男性は多いそう。

また、共同作業というのはお互いの仲を深める絶好のチャンスです。

会場が完成した時に達成感が生まれるので、一緒に喜びを分かち合うことができますよ。

♥露出度の高い仮装をする


肌の露出が多ければ、男性は自然とドキドキするもの。

少し丈の短いドレスを選んだり、胸元がざっくり開いた仮装をチョイスしたりしましょう。

しかし、上も下も露出をするとかなり際どくなります。

上を見せるなら下は長め、下を見せるなら上は胸元を見せないといったバランスを取ると、良い印象を持ってもらえますよ。

ハロウィンのような季節のイベントは、恋を進展させるチャンスがたくさん転がっています。

そのチャンスを無駄にしていたら、好きな男性との距離が遠くなってしまうなんてことも…。

積極的に参加して、男性のハートをゲットしてくださいね!(modelpress編集部)