腕のない女の子が器用に「足」で食事をする様子が感動的

写真拡大

小さな子どもに、「汚さずきれいに食べなさい」と言ってもなかなかできるものではない。

しかし実に器用に、またきれいに食事をする女の子が、大人たちを感心させている。

公開されたのは、ロシア・モスクワに住むElmira Knutzenさんの娘、Vasilinaちゃんが食事をしている様子だ。

食べ物をフォークに刺して、

Elmira Knutzen/Facebook

Elmira Knutzen/Facebook

お口に運んで、

Elmira Knutzen/Facebook

Elmira Knutzen/Facebook

パクッ!

Elmira Knutzen/Facebook

Elmira Knutzen/Facebook

Vasilinaちゃんの食事風景がなぜそれほどまでに注目されているのかは、一目瞭然であろう。

彼女には腕がないため、一連の動作を足を使って行っているのだ。

母Elmiraさんは「Vasilinaファンのために」と、同動画をフェイスブックで公開。

腕がないと食事などさぞかし不便だろうと思いきや、彼女は器用に足を使い、そこら辺の子どもよりよほど上手にご飯を食べている。

同動画の再生回数は6,600万回を超え、「いいね!」などは51万件以上、シェア数も150万件近くにのぼっている。

複数の海外メディアでも取り上げられ、動画を見た人からは、

見る度に勇気をもらえる言葉にならないほど美しい光景こんなに小さい子が…素晴らしいわうちの子よりよっぽど上手涙が出ました神様から新たな才能を授かりましたね

といった声が寄せられ、多くの人が心を動かされたようだ。