フォトジェニックな本格カレーが人気!デザイン会社が手がける京都のカフェ「ソングバードコーヒー」

写真拡大

世界遺産の元離宮二条城から少し歩いたところにある「SONGBIRD COFFEE(ソングバードコーヒー)」は、スタイリッシュな空間が人気のカフェ。
鳥の巣をイメージした盛り付けがユニークなカレーや、オリジナリティあふれる雑貨など、思わず写真を撮りたくなる素敵なものに出会えますよ。

居心地のいいデザイナーズカフェ

地下鉄二条城前駅の2番出口を出て、川沿いの道を8分ほど北へ進むと、右側に3階建ての白いビルが見えてきます。
入口の上に「SONGBIRD DESIGN STORE. 」と並ぶピンクのアルファベットが目印です。
階段を上がると、2階にカフェ「ソングバードコーヒー」があり、3階はカフェを運営するインテリアデザイン会社の事務所兼、家具のショールーム。
インテリアデザイナーのご主人とカフェ担当の奥様が夫婦で手掛けた店内は、シンプルかつ洗練された雰囲気で、静かにゆったりと過ごすことができます。

看板メニューはフォトジェニックな本格カレー

人気のメニューは円柱型に盛られたごはんの上に半熟卵が乗った、「SONGBIRD CURRY(Chicken)」(950円)。
インパクトのある見た目に、思わず様々な角度から写真を撮りたくなってしまいます。
玉ねぎの甘みのあとに香辛料のスパイシーさが効いてくるカレーは、卵がまろやかさをプラスする絶妙な味わいの一品です。
口の中でほろほろとほどける鶏肉と、ざくざくした食感のフライドオニオンのハーモニーがたまりません。

そのほか、京都の人気ベーカリー、ル・プチメックのパンを使ったサンドウィッチ「SONGBIRD SAND」(950円)も人気のメニューです。
15時以降にはフレンチトーストやパンケーキなどのスイーツもいただけますよ。
季節ごとのドリンクもあり、この秋はさつまいものシェイクが登場する予定です。

個性的な雑貨の数々にも注目

カフェのある2階では雑貨の販売も行っています。
扱っているのは芝生のコースターや家の形をしたお香立てなどのお店オリジナルの商品、店主夫妻の知人による作品、好きなアーティストのCDなどセンスの光るものばかり。
お気に入りのアイテムを探してみるのも楽しいですよ。

素敵なものにたくさん出会える「ソングバードコーヒー」に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

ことりっぷの最新記事