マシュー・ルイス

写真拡大

大ヒットファンタジー映画『ハリー・ポッター』シリーズで主人公ハリーの友人ネビル・ロングボトム役を演じていたマシュー・ルイスが、Netflixで配信されているドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』でイレブン役を演じているミリー・ボビー・ブラウンと対面したことをInstagramで報告した。英Digital Spyが伝えている。

右腕に「XI」のタトゥーを入れているマシュー。彼が投稿したミリーとの2ショット写真にはそのタトゥーを映っており、「みんなからタトゥーの意味を聞かれるけど、これが答えさ」と、『ストレンジャー・シングス』での役名が"イレブン"のミリーとかけたコメントを添えてファンを楽しませた。

『ストレンジャー・シングス』をいちファンとして楽しんでいるマシューだが、今年6月に出演した英ITVの朝の情報番組『 Lorraine(原題)』の中では、自身が出演した『ハリー・ポッター』については、「もう観ることはない」と発言。「もう一度、全作品を見ようとしたんだけど、一作目の途中までで十分だった。僕は、あの頃のことを話すと、いつも何とも言えない気持ちになるんだよ。確かに素晴らしい時間を過ごすことができたけど、例えばそれはみんなが自分の子どもの頃のホームビデオを見ているような感覚なんだ。そんな複雑な気持ちになることもあるんだ。でもいい経験だったよ」と、世界中で一大ブームを巻き起こした作品であっても、彼にとっては子ども時代を振り返ることになってしまう映像でもあるという難しい心境を明かしていた。

マシュー以外にも、『ハリー・ポッター』の主演ダニエル・ラドクリフや、『ブレイキング・バッド』のジェシー・ピンクマン役で知られるアーロン・ポールがミリーの大ファンであることを公言している。

多くの業界人もハマっているという『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のシーズン2は、2017年にNetflixにて配信される予定。(海外ドラマNAVI)