冬ならではのセットが楽しめる

写真拡大

日本マクドナルドは、サイドメニューとして、スープでは「ミネストローネ」「コーンクリームスープ」、ホットドリンクメニューでは「ロイヤルミルクティー」「ホットココア」を、2016年10月19日から、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて、期間限定で発売する。

「ミネストローネ」にはトマト、キャベツ、たまねぎ、じゃがいも、にんじんなど6種の野菜と2種の穀物がたっぷり入り、野菜の味を楽しめるという。

「コーンクリームスープ」には、粒々コーンがたっぷり入り、コーンの自然な甘みと食感が楽しめるという。

ホットドリンクメニューは、今回初登場の上質な香りのダージリンとミルクを合わせた、深みのあるコクと、ミルクのやさしい甘みを同時に味わえる「ロイヤルミルクティー」と、冬の飲み物の代名詞「ホットココア」が登場する。

新発売の商品は単品だけでなく、朝食時間帯、レギュラー時間帯を通じて追加料金でバリューセットのサイドメニューやドリンクとして、また、朝食のお得なコンビのドリンクメニューとして選ぶことができる。