1

空気がなく、もしかしたら未知の生命体がいるかもしれない宇宙は、まだまだ人類にとって安心できる場所ではありません。そんな宇宙で人が死んでしまうとしたらどんなパターンがあるのか、そんな妄想を少しグロくてかわいいアニメーションで描いているのが、名前そのままの作品「Death in Space」です。

Death in Space on Vimeo

惑星の穴から出た生き物をツンツンしてしまうと……



ガブッ



居心地の良さげな洞窟に入ると……



バクッ



見知らぬ生物のかわいい赤ちゃんを持っていたら……



「うしろーっ!」と叫ぶパターンのヤツ



またもや未知の生物を手にする人類。すると……



一瞬で白骨化。



「ポカポカ陽気」という言葉すら思い浮かべそうなひとときに、何やら閃光が走ったと思ったら……



木っ端みじんに。



こんな様子で登場する人物はいずれも一瞬のうちに宇宙の藻くずと化しています。果たして何のためにできたのか謎多きアニメですが、なぜかクセになるテイストがアブない作品です。