1

この世界の片隅に」や「シェンムー 3」など、アニメやゲームの制作費をクラウドファンディングサイトで集める事例が増えています。福岡のアニメ制作スタジオ・TriF StudioもクラウドファンディングサイトのKickstarterで出資を募集しており、約25分のオリジナルアニメ「メカウデ -MECHANICAL ARMS-」の制作費を募っています。

MECHA-UDE: Japanese Animation by Sae Okamoto with Oort - Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/776779891/mecha-ude-japanese-animation



出資を募集中のメカウデについては以下のムービーを見るとわかります。

「メカウデ -MECHANICAL ARMS-」はアニメクリエイターのオカモトさんが所属するTriF Studioによるオリジナルのアニメプロジェクト。



フードを被った少年がひとり。



そこにオレンジ色に発光する何かが降ってきて……



少年のフードでピカッと光ります。



降り注ぐ鉄骨



フードから……



グッと機械の腕が登場。





屋上でたたずむ少女と……



それを後ろから眺める少年。この少年からも機械の腕のようなものが伸びています。



少年が少女に襲いかかりますが……



少女のスカートの中から2本の腕が出現。



機械の腕はいろんな場所にひそみ、複数本をひとりで扱う人もいるようです。



ちょっと悪そうな人相の少年。



ど派手なエフェクトと共に……



ど派手なアクションも繰り広げられます。







メカウデはTriF Studioのオカモトさんが制作するアニメーション作品です。



初めは自主制作作品としてスタートしたものですが、この作品をより優れたものにするべく、クラウドファンディングサイトのKickstarterで制作費を募ったというわけ。



ストーリーは、ある日主人公である16歳の普通の少年が意志のある機械の腕「メカウデ」と出会い、同じようにメカウデと出会った少年少女と戦いを繰り広げるというもの。アニメの本編は約25分ほどの長さになる予定です。



設定画いろいろ。



これが主人公のフードに潜むメカウデ。



第3の腕の存在により、普通ではできない独特のアクションが可能になりそう。



ヒロインはスカートの中から2本の腕を繰り出します。



メカウデ使いの少年少女たち。









そして、主人公とは異なりメカウデを友達としてではなくモノとして扱うライバルの存在も。



オカモトさんは4年前の2012年に「11:08」というアニメを制作して公開しました。この作品に対する反響は想像以上で、趣味でスタートさせたアニメ制作が自身の仕事となり、オカモトさんの人生に大きなインパクトをもたらすことになった、とのこと。しかし、それと同時に新しい作品を作ることに対する「恐れ」も生まれるようになりました。その後、団地ともおキングダムなど、さまざまなアニメの制作に携わり、アニメクリエイターとしてさらなるステップアップを踏むべく「メカウデ -MECHANICAL ARMS-」の制作プロジェクトを始動させたそうです。

YouTube上でもメカウデのティザームービーが公開されています。ムービーが公開されたのは2014年12月27日なので、かなり前からメカウデの制作がスタートしていることがわかります。

【自主制作アニメ 】メカウデ -MECHANICAL ARMS-【特報】 - YouTube

最新版のプロモーションムービーがこれ。映像自体は2014年に公開されたものとほとんど違いはありません。

メカウデ-mechanical arms-|Promotion Video - YouTube

公式のTwitterアカウントも始動しており、10月16日には目標額達成を祝うツイートを行っています。



さらに、イラスト・漫画・小説などのコミュニティサイトであるpixivでもメカウデ関連のイラストが複数公開されています。

「メカウデ」の人気イラストやマンガ・画像 | pixiv



Kickstarterで出資を募集中のメカウデは、既に目標金額の2万5000ドル(約260万円)を越える3万3000ドル(約340万円)を集めています。

出資プランは以下の通り。

5ドル(約520円):スペシャルメッセージ&特製壁紙

25ドル(約2600円、300枠限定):メカウデ本編のダウンロード権+本編に出資者の名前がクレジットされる+5ドルの特典

29ドル(約3000円):同上

65ドル(約6800円):Blu-rayもしくはDVD版のメカウデ+25ドルの特典

115ドル(約1万2000円、300枠限定):Blu-rayもしくはDVDとオリジナルサウンドトラック、設定集がセットになったボックス+65ドルの特典

125ドル(約1万3000円):同上

300ドル(約3万1000円):オリジナルパーカー+125ドルの特典

1000ドル(約10万円):オリジナルフィギュア+300ドルの特典

1万ドル(約100万円、30枠限定):日本でのプライベート上映会への参加権、好きなキャラクターのA2サイズポスター(オカモトさんのサイン入り)+1000ドルの特典

1万ドル(約100万円、3枠限定):オカモトさんとのディナー、好きなキャラクターのA2サイズポスター(オカモトさんのサイン入り)+1000ドルの特典

メカウデへの出資期限は2016年11月5日の23時です。

MECHA-UDE: Japanese Animation by Sae Okamoto with Oort - Kickstarter

https://www.kickstarter.com/projects/776779891/mecha-ude-japanese-animation