海外旅行や出張中に気を付けなくてはいけないのは、荷物の管理。セキュリティ意識を高く持っていても、ちょっとの油断で盗まれてしまいます。

「この男はスーツケースを盗まれない画期的な方法を考え出した」と、海外掲示板で話題を集めていました。

写真をご覧ください。

 

The best way to never lose luggage


こ、これは!?

なんという存在感……。

どこにあっても目に留まり、持ち主が誰であるかも一目瞭然です。

本人が眠りこけていたとしても、持ち去ろうものなら、まわりの誰かが不審に思うことでしょう。

そしてずっと注目を浴び続け、先々で目撃者が名乗りを上げてくれるに違いありません。

欠点があるとすれば、メンタルの強さが必要なことでしょうか。あと、美貌の持ち主の場合は逆に盗まれるリスクが高まるかもしれません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●きっと、この男がインターネットで有名になり、みんなが彼の写真を貼ったスーツケースを買うようになるんだ。

↑そうなったら、どうやってそれぞれのスーツケースを見分ければいいんだ。

●最高なのは、この男のベストの写真ではなく、あえてこの写真を選んでスーツケースに貼りつけ、みんなに見せることにしたことだ。他人からどう思われるかを気にしない男だね、そのことに敬意を払うよ。

↑靴下にサンダルを見て、同じことを思ったよ。


↑そして短すぎるネクタイ。

●それはプレゼントされたものだと思うな。だから彼は使っているんだ。

●彼はその手のスーツケースを持つタイプの男に見えるよ。

↑この手の靴下を履くタイプの男にも見える。
[画像を見る]

●空港のセキュリティを通る最も良い方法だ。サンダルは簡単に脱げるし、靴下は裸足で歩かなくてすむ。彼は最大の効率を追求しているんだ。

↑最大の効率は靴下のままか、裸足だろう。

●149.99ドル(約1万5000円)で作ってくれるサービスがあるよ。
(MyFly Bag Personalized Carry-On Luggage | Luggage Pros)

↑どうやったら写真通りのをゲットできるの?

↑こういうこと?
[画像を見る]

●今日、マイペースな自分の叔父が掲示板で話題になっていることを知った。

↑証拠は?

↑真ん中が自分。
[画像を見る]


冗談か本気なのかわかりませんが、このスーツケースを欲しがる人が結構いました。

下手に流行ると、盗まれにくい効果が失われてしまうのが残念ではあります。

【「この男は、荷物を盗まれない最高のアイデアを考え出したようだ…」話題の写真】を全て見る