美しい星空に包まれるフォトツアーも♪ 宮古島「シギラリゾート」で、南国のハロウィンイベントが開催中

写真拡大

日本屈指のリゾート地、沖縄・宮古島。この島で約100万坪の広大な敷地を誇る「シギラリゾート」では、ユニークなハロウィンイベントが開催中。
美しい星空に包まれるフォトツアーや仮装で楽しむセグウェイツーリングなど、宮古島ならではの企画が盛りだくさんですよ。

珊瑚礁が広がる美しい海に囲まれた「シギラリゾート」

沖縄本島から飛行機で約50分。美しい珊瑚礁が広がる宮古島の南部に「シギラリゾート」はあります。
約100万坪もの広大な敷地にあるのは、スタイルの異なる4つのホテル。さらに、島の新鮮食材を使ったレストランや日本最南端の天然温泉施設もそろい、贅沢な休日を過ごしたい大人の女性から人気を集めています。

満天の星の下、ハロウィンの世界を楽しもう

宮古島と言えば日本でも有数の星空スポット。中でも10月29日から31日にかけては、月明かりの無い、絶好の星空撮影日なのだとか。
イベント期間中に「シギラリゾート」のゲストが、施設内にあるバー「シギラバー ノース 24」を利用すると、プロカメラマンによる写真撮影サービスを受けられるんですよ。
画像はデータでもらうことができるので、好きなサイズでプリントアウトしたり、SNSに載せてみんなでシェアすることもできますね。

水中観光やセグウェイツーリングもハロウィン仕様に

イベント中は、人気アクティビティもハロウィン仕様に変身。
期間限定の「パイレーツ水中観光船」(1600円)では、船長をはじめ、乗組員がパイレーツ衣装で海の中をご案内。“トリックオアトリート”という合言葉を唱えると、何かいいことが起きるかも。

次世代モビリティ「セグウェイ」(2160円)も人気アクティビティのひとつ。
日本ではまだ公道を走ることができない「セグウェイ」ですが、爽快なツーリング体験ができるのも広大な敷地を誇る「シギラリゾート」ならでは。
期間中は、ハロウィン衣装の無料サービスもあるので、さらなる非日常を楽しむことができますよ。

年々盛り上がりを見せるハロウィン。今年は宮古島ですてきな思い出を作ってみてはいかがですか。

ことりっぷの最新記事