がん治療薬「オプジーボ」の投与で心筋炎を発症 患者1人が死亡

ざっくり言うと

  • 18日、がん治療薬の投与で1人の患者が心筋炎を発症し死亡したと発表された
  • 免疫力を高めてがん細胞を攻撃する、日本発の画期的な治療薬「オプジーボ」
  • 3人が心筋炎を発症し、他にも重い副作用が現れた症例が14例報告されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング