『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

写真拡大

1983年のインディアナ州にある小さな田舎町で少年ウィルが行方不明になったことがきっかけで現れた謎の少女イレブンと共に、ウィルを探す少年たちの不思議な冒険を描いたNetflixの人気ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。そのシーズン2に、新たに二人のキャストが加わることが明らかになった。米TV Lineが報じている。

一人目の新キャストは米NBCのテロリスト・ドラマ『American Odyssey(原題)』に出演していたサディー・シンク。彼女が演じるマックスは、タフで自信に満ち溢れ男の子っぽい振る舞いをする少女で、複雑な過去を持ち、自分の周りにいる人たちを基本的に疑っているというキャラクター。

サディーと共に加入するもう一人は、東映のスーパー戦隊シリーズをベースに、90年代のアメリカンキッズの間で熱狂的なブームを巻き起こした『パワーレンジャー』シリーズの新作映画にも出演するダクレ・モンゴメリー。彼はマックスの継兄ビリー役を演じる。マックス以上の自信家でとげとげしい性格のビリーは、彼氏持ちの女の子を略奪したり、お酒や車が好きな今時風の青年。カリスマ性を持ち合わせているが、その裏には予想もつかないよう暴力的な部分が潜んでいるという。

また、ジョイス役のウィノナ・ライダー、マイク役のフィン・ボルフハルト、ダスティン役のゲイタン・マタラッツォ、ホッパー警察署長役のデヴィッド・ハーバーといったメインキャストの続投はすでに発表されていたが、スティーヴ役のジョー・キーリーとウィル役のノア・シュナップのレギュラー出演も正式に決まった。

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン2は、Netflixにて2017年に配信予定。(海外ドラマNAVI)