角形ボルトもパイプも回せる万能レンチ!これ便利すぎます!

写真拡大

ネジやボルトのサイズによって工具のサイズも違う。プロなら大きな工具箱に一式揃えられても、一般家庭では、それぞれの形状に合った工具を揃えるのは大変! そこでサイズ調整できる工具といえば「モンキーレンチ」がお馴染みだが、この「クレバーレンチ」なら、1本で何役もこなしてくれるのだ。

 

■角形ナットも丸形ネジも、折れたボルトもこれ1本でOK!

「クレバーレンチ」はモンキーレンチと同様、対象のボルトやナットのサイズに合わせて口径を調節して使用するのだが、従来品と違うのは、固定ジョー(上あご)部分に斜めに付けられた歯形。

クレバーレンチ3

この斜めの歯形のおかげで、サイズ調整が簡単になっている上、角形のボルトでも丸形のナットでもOK! ほかにもパイプや管状物などにも使え、1本でどんな作業も一通り対応してくれるのだ。

クレバーレンチ1

グリップ力もなかなか強力で、十字溝がつぶれた丸形ネジや折れたボルトも掴んで回せ、錆びたナットを緩めることも可能だ。

また本来、スパナでボルトを回す時はいちいちはめ直して角度を変える必要があるが、クレバーレンチは狭い場所でもそのまま回すことができる。

クレバーレンチ2

「HW-V8(約20cm)」(2480円)と「HW-V10(約25cm)」(3100円)の2サイズで、最大開口はそれぞれ30mm、38mm。サビに強い素材を使用し、すべり止め加工も施してあるなど、隅々まで使い勝手を考えた仕上がりになっている。

開発に10年かけただけあり、かなりの多用途を実現しているクレバーレンチ。一本持っておけば、なかなかの働きをしてくれそうだ。

ベストトラスト株式会社「クレバーレンチ」>> http://www.レンチ.net

 

(文/&GP編集部)