17日、台湾の俳優エディ・ポンのスタッフが、接近してきたファンに乱暴な振る舞いをしたとしてネット上を騒がせている。写真はエディ・ポン。

写真拡大

2016年10月17日、台湾の俳優エディ・ポン(彭于晏)のスタッフが、接近してきたファンに乱暴な振る舞いをしたとしてネット上を騒がせている。東森新聞網が伝えた。

【その他の写真】

映画「激戦 ハート・オブ・ファイト」「黄飛鴻之英雄有夢」など、近年はハイレベルなアクションを体当たりで演じ、好感度の高い俳優エディ・ポン。このほど北京の空港に到着時、取り囲んだファンのうち1人のスマホを、エディ・ポンのスタッフがたたき落としたとして話題に。当時の様子を撮った写真がネット上に登場すると、エディ・ポンのイメージを大きく傷つけるとして、ファンから心配の声も上がっている。

中国メディアの報道によると、エディ・ポンを取り囲んだファン女性の1人が、スマホを向けながらわずか1メートルの距離まで接近してきた。エディ・ポンのスタッフの1人がこれを阻止し、スマホをたたき落として抗議したという。

これに対してエディ・ポンの所属事務所は17日、コメントを発表。スマホをたたき落としたのは直接のスタッフではなく、さらにスマホを手に接近してきたのもファンではなかったと説明している。(翻訳・編集/Mathilda)