ペルーのティティカカ湖付近で絶滅寸前のカエルが大量死 原因究明へ

ざっくり言うと

  • ペルーでティティカカミズガエルが大量に死んでいるのが見つかった
  • 体重が約1キロに達することもあるカエルで、絶滅寸前とされている
  • ペルー当局は専門家と協力して原因を突き止める方針である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング