「ちょっと考えさせて」男性が告白の返事を遅らせてしまう“深刻な理由”5つ(Photo by bart78)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】意を決して告白したけれど、なかなか返事をもらえないことってありますよね。事情は本人にしかわからないものの、実は返事を待たせてしまっている背景には様々な理由が隠れている場合があります。というわけで、今回は男性が異性に告白の返事を遅らせてしまう、女子にとっては深刻な理由を5つご紹介したいと思います。

【他の記事を見る】男性が「この子性格いいな」と感じる女性6の特徴

♥本命女子に告白していて返事待ちだった


深刻中の深刻である理由の筆頭にはコレが挙げられます。

彼はあなたに告白されてから、返事を待たせる間に自分の本命彼女に告白して返事待ちをしていたのでした…。

当然やっちゃいけない法律なんかありませんし、当人たちが黙っていれば誰にもわからないこと。

けれど告白した身からしたら、何だかキープされているみたいでとっても悲しくなっちゃいますよね。

♥別に好きな人がいて悩んでた


実は彼にはすごく好きな人がいて、あなたに告白されたことは嬉しかったものの返事をするのをためらっていたなんていう理由も。

あなたのことも気になるのだけれど、想い人のことはものすごく好き。

その想いをどうすることもなく苦悶している真っ最中…。

この場合は彼の気持ちが自分に傾いてくれるように祈るしかありませんね。

♥傷つけずに断る理由を必死に考えていた


男性は直感ではなく冷静に考えてから行動するタイプが多いので、答えが決まっていても一度保留にしてしまうようです。

彼の中ではもう断るつもりでいるのですが、なんとか傷つけない振り方をいろいろ考えているあまり、時間が掛かってしまっているパターンですね。

彼なりの優しさではあると思うのですが、期待して返事を待っている側としては残酷ですよね…。

期待しすぎると振られた時のダメージが大きいので、返事を待っているときは、あまり彼のことを考えないようにしましょう。

まぁそんな簡単にできることではないですが…。

♥OKの返事をしたいのにできない理由があった


隠していたけれど実はお付き合いしている彼女がいたり、奥さんがいたりしていて、本当はすごくOKしたいのにできないでいるなんていう場合も。

OKしてしまったら浮気や不倫の始まりだし、かと言って相手の存在を黙っているのはフェアじゃない。

さらに、断るにもあなたのことが好きすぎて無理。

そんなふうに彼が苦悩しているかもしれないようです。

♥そもそも告白が伝わっていなかった!?


彼に告白して返事待ち…のつもりが、実は告白がちゃんと伝わっていなかったなんていう場合も。

酔っ払っていたり、彼がすごく眠い状態だったりすると、こういうことも発生してしまいます。

これでは待たされていた時間を返してほしいですよね。

あまりにも長い間待たされたら、彼に直接確認したほうがよさそうです。

いかがでしたか?

愛の告白について返事をできない理由は人それぞれです。

事情はあるかもしれないけれど、勇気を出してした告白を待たされるのやはり辛いですよね。

告白を待たされる前に彼に「どうして保留なのか」「どこに引っかかっているのか」を素直に聞いてみてもいいと思いますよ。(modelpress編集部)