あまりにも意外な女性の本音が続々? (※写真はイメージ)

写真拡大

 セックスについての考え方や楽しみ方は人それぞれ。本当はみんなどう思ってるの?世代の異なる女性たちに本音を語ってもらった。

【profile】
A子「体の相性は最悪合わなくてもいいんです」
 1989年生まれの27歳会社員。今年の年末か来年の年始に同じ年の彼と結婚予定。「セックスはなくてもいい」と淡泊なセックス観の持ち主。

B子「セカンドバージン歴が長くて性欲が高まったのかも」
 1984年生まれの32歳会社員。交際4カ月になる彼と「中イキ」目指して日々奮闘中。マンネリにならないためにもスキンシップは毎日必要とか。

C子「セックスする時は私から夫の寝室へ行きます」
 今年の11月で40歳になる専業主婦。30歳で結婚。6歳の子持ち。現在セックス回数は年に数回。かつての甘い夫婦の時間を取り戻すことが願い。

*  *  *
B子:1歳下の彼と付き合い始めて4カ月。セックスは週に多くて5回。最近は3〜4回に落ち着きました(笑)。セックスは大好きです。半同棲みたいな形で彼の家に居候しています。

A子:私は間もなく結婚する予定なんですが、実はその彼とまだ2回しかセックスしたことがありません。もともと知っている人で、付き合いましょうというより結婚しちゃいましょうと。体の関係は一切なしで決めました。体の相性をそこまで重要視していないんです。経験人数は正直言えば覚えていない。10人は超えています。でも、セックスがすべてだと思っていません。体の相性が大事だというのはあるんですが、そこまで重要視していない。最悪合わなくてもいいやと思っているくらい。もっとも彼とのセックスの相性は合わないわけでもないのですが。まぁ、普通(笑)。

C子:私もセックスの相性は夫が一番ではなかったけど、悪くもなかった。セックスは好きですが、結婚の決め手は誠実さとまじめさ。優しい人だったので決めました。

B子:私がこれまで経験した人数は6、7人。今の彼がセックスも性格も一番いいんですけど、私はいまだに誰とも中イキしたことがないんです。毎回中イキするセックスをしてみたい。

A子:中イキしたことがないのに、どういう部分でセックスの相性がいいってわかるんですか。

C子:愛撫でオーガズムを感じるってこと?

B子:そうです、前戯で。

A子:中イキできないのが悩みって、外イキするから中イキしないんじゃないですか?

B子:えっ!? 嘘!? 外イキしたらダメなの?

●中イキは自分の技術

A子:我慢しなくちゃダメなんじゃないですか。イキそうっていう時に挿入してもらえば。

B子:多分これじゃないかという感覚はあるし、彼もつかんできているんですよ。「もうすぐだよ」みたいな(笑)。今、二人の目標は私の中イキ。だんだん気持ち良くなってくるのは、彼が初めてなんです。

A子:真面目。探求者ですね(笑)。

B子:イキそうになると何かを漏らしそうにならない?

A子:それは似てるっていいますけど。

B子:じゃあ、私、潮吹くの? でも、それこそ彼のベッドだから汚せないじゃないですか。いつもそこでせめぎ合うんですよね。「なんか漏れそうだからダメダメ」「いいからいいから」のせめぎ合い。そこを突き抜けたらいいのかもしれないけど、本当に(尿を)漏らしちゃったら30女はつらい。でも、ホテルに行くと、そこまでいかないんですよ。

A子:私は中イキは自分の技術だと思ってます。騎乗位だとイキやすい。それは自分でポイントがわかっているからだと思う。セックスの悩みは、前は人によっては痛いというのがありましたけど、今はないですね。

C子:夫は昔からそうなんだけど、力強くやればいいんだ、という幻想が強い。いい時はいいんだけど、痛い時はつらい。それをわかってほしいんだけど。

B子:結婚されて何年になるんですか。

C子:今年で10年。最後にセックスしたのは8月上旬です。夫は14歳年上なので、今は体力がないのかなぁ。結婚する前は会えば毎回してたし、結婚して半年くらいはほぼ毎日してたんです。でも、子どもが生まれてから教育方針でもめたこともあって1、2年セックスレスに。だから、これでも以前より関係は良くなってきたんです。子どもを産んでから寝室は別なので、私がしたい時に彼のベッドに潜り込みます。拒否されたことはありませんが、夫から(セックスしたいと)言ってくれることがない。自営業で仕事も忙しいし、私のおねだりで疲れさせてはまずいとも思うんですよね。寂しいです。

●自分で体位を変える

B子:二人で話し合わないんですか。

C子:もともと恥ずかしくて(セックスでどうしてほしいとは)言えないですね。夫は普段からコミュニケーション下手。無口なんですよ。今さら何を話していいかもわからない。

A子:私もセックスについて話さないですね。

B子:でも、体位とか、もっとこうしてというときはどうしてるの?

A子:言わないですね。自分で(そういう姿勢に)持っていっちゃいます。

B子:自分で体位を変えちゃうんだ。それはいいね。セックスは自分から誘う? 誘われて応じる?

A子:誘われて応じます。

B子:私は自分からバリバリ(笑)。前に付き合っていた人から「もう無理」って言われたことも(笑)。そもそも挿入が気持ち良くなかったので、それを乗り越えたいという思いがあった。回数重ねないと無理じゃないかと思ってたんですよね。前戯がこんなに気持ちいいんなら、中でイケればもっと気持ちいいんじゃないかって思うと、私も早く感じてみたいと思っています(笑)。

C子:好きな体位ってある?

A子:騎乗位と座位。

B子:自分が動けるやつだ。

A子:でも、自分が動くと疲れるので、男性に動いてもらいます(笑)。正常位はあんまり気持ち良くないんです。だから筋肉がある人がいいのかも。ただ、今の彼って足をなめるんですよ。以前はそれが「キモイ!」って思ってたんですけど、今はめっちゃ気持ちいい。くすぐったがりなのでくすぐったいんですけどすごく気持ちいいんです。

●睡眠かセックスか

B子:それこそ肌が合うんじゃない! 私は胸、乳首が弱くて、足全体を初めて触られた時はヘンな気持ちがありました。セックスを重ねているうちに、私の反応の良いところがわかってくるみたいで、胸にしろ左右のどちらが敏感だね、とか。どんどんバレていくとそこばかり攻められる(笑)。

C子:いい彼ですね。ご自分も奉仕しているんですか。

B子:しますよ。ギブ・アンド・テイク。彼は首と耳が弱い。オーラルもします。飲むのは嫌ですけど、相手が私にしてくれるわけですし。でも、他の人は絶対嫌です。今、比較的理想のセックスしてますね。前戯がすごく長い。1時間から1時間半はいつもかけています。だから遅くから始めるといつも寝る時間が押しちゃうので、最近睡眠時間とのせめぎ合いで回数が減るという……(笑)。ただ、睡眠かセックスかといったら私はセックスを取りますが(笑)。

C子:彼が協力してB子さんをイカせようとしてくれるのがすごいですよね。

B子:彼も性欲が強いので、ありがたいです(笑)。お二人は不倫の経験はありますか。

C子:私はないですね。行為と心はつながっている。布団に入っただけではつながらないと思う。セックスの回数が少なくても気持ちが冷めているわけではないですから。不倫はもったいないですよ。

A子:私はしておけばよかったなというのはあります(笑)。でも、私は真面目だし、ビビリなんでないですね。

B子:そもそも性欲がないんだからないか。忙しくてダンナとできなくてもそれを外に求めないでしょ。

●甘い時間取り戻したい

A子:そうですね。不倫なんて時間のムダとしか思わない。もし友達が不倫して彼と妻を離婚させたいと言ったら、お前はマジで馬鹿だと言いますね。

B子:私は性欲が強いから体の相性が合わないまま結婚しちゃうと外にセフレをつくりそうだなとは感じました。

C子:知り合いの話ですが、年下と浮気している既婚女性(49)は夫との関係はないどころか気持ち悪いって。彼氏とのセックスは、自分が若い頃の感じ方とは違うけど、育てている感じが楽しいらしい。

A子:ときめきたいとかドキドキしたいとかだったら、妄想レベルで大丈夫。今はもうできないセックス、例えば学校で、とかシチュエーションセックスは想像で楽しみます。

C子:私の今の願いは、夫婦の時間を取り戻したい。子どもが小学校へ入ったら、自営なので昼間にもう少し夫婦の時間ができると思うんです。一緒に出掛けたいな。甘い時間を少しでも取り戻したいですね。

A子:私も結婚したらどうなるのかなぁ。

C子:私の経験からすると、結婚しても日々のコミュニケーションは取ったほうがいいですよ。女は可愛げがあったほうがいいと思う。子どもができてもふたりの時間はつくるべきですね。いま振り返ると、結婚前はセックスの時にヒョウ柄のコスチュームとかナース服とかを着てくれって言われたこともあったんです。こんな趣味があるのかって思いましたが嫌ではなかった。実は先日、事務所に紙袋が置いてあったんですよ。何だろうって思ってあけて見たら網タイツ。いつ穿いてくれって言われるのか、今、期待して待っているんです(笑)。

(構成/フリーランス記者・坂口さゆり)

AERA 2016年10月24日号