2016年10月18日、香港海運港口局(HKMPB)が、2016年1月―9月の貨物取り扱い状況について報告を行った。
 
 報告によると、香港2016年9月の貨物取扱量は、2015年同期と比較して0.7%減少し、162万3000TEUとなった。
 2016年1月―9月の貨物取扱量は、2015年同期と比8.5%減の1410万2000TEUにとどまっている。

(China Press 2016:IT)