北朝鮮が衛星を名目にミサイル発射継続の意志 宇宙条約を強調し反発

ざっくり言うと

  • 北朝鮮が衛星を名目に、長距離弾道ミサイルの発射実験を続ける意志を示した
  • 「国連憲章と宇宙条約によって公認された、国家の自主的権利の行使」と強調
  • 北朝鮮への国連安全保障理事会の制裁決議を主導する米国に対し、反発した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング