誕生日に披露したい♡華やかお祝いレシピ17選

写真拡大

今年の誕生日のお祝いは、去年よりさらに腕をふるってみてはいかがでしょうか?毎回ありきたりになってしまいがち。そんな方のために、愛情たっぷりの華やか料理&スイーツで、食べる人の顔がパッと明るくなるようなレシピをご紹介します♪



元の記事を見る

みんなで囲みたい洋食レシピ

■ シャンパンソースを使った贅沢チキンソテー

【材料】
・ベーコン:226g(一口サイズにカットしたもの)
・鳥のもも肉:900gから1350g
・塩コショウ:適量
・エシャロット:2本(細かく刻んだもの)
・ホワイトマッシュルーム又はクレミニマッシュルーム:226g(薄くスライスしたもの)
・タイム:小さじ1/4
・ドライタラゴン:小さじ1/4
・シャンパン:1カップ
・チキンスープ:1カップ
・ヘビークリーム:1/4カップ (ココナッツクリーム)
・チャイブ:適量(細かく刻んだもの)

シャンパンをたっぷり使ったおしゃれなレシピなので、誕生日などのお祝いにピッタリ。鳥とベーコン旨みでご飯やお酒が進みます。タイムやドライタラゴンのハーブの上品な風味がお祝いの特別感を演出してくれますよ。

■ ル・クルーゼで作る見栄えも豪華なローストチキン

【材料】
・鶏肉(丸鶏中抜き) :小1羽 (約1kg)
・にんにく:4片
・タイム:5枝
・じゃがいも(中) :3個
・にんじん(中) :1本
・サラダ油:適量
・塩:大さじ1
・こしょう:小さじ1/2
・オリーブオイル:大さじ1
・溶かしバター:大さじ2

人気のお鍋「ル・クルーゼ」で作るローストチキンです。鶏肉は室温に1時間ほどおく必要がありますが、下ごしらえを含めても手順は簡単!オーブンに入れて焼くだけなので、他の準備も同時進行でき、忙しいパーティーにもってこいのレシピですよ。

■ 自宅でできるスモークチキン

【材料】
・鶏むね肉:1枚
・塩:小さじ1/2
・ブラックペッパー:少々
・オレガノ(ドライ):小さじ1
・スモークチップ(サクラやヒッコリーなど) : ひとつかみ(なければ紅茶などの茶葉)
・砂糖:小さじ1/2
・フレッシュハーブ(あれば) :適宜

水気を切った鶏肉をクッキングシートに乗せ、ハーブを乗せて鍋の蓋をし、中火で25分ほど加熱すれば、自宅で簡単にスモークチキンができるんです!そのままスライスしても美味♪サラダに入れたり、ベーコン代わりに使うなど、応用も楽しめますよ。

■ イカのうまみたっぷりのパエリア

【材料】
・米:1.5合
・水:250ml
・コンソメ顆粒:小2
・醤油:小1/2
・塩:少々
・バター:30g
・白ワイン:50ml
・スルメイカ:2はい(小ぶり)
・ズッキーニ:1/2個
・パプリカ(黄):1/2個
・トマト:1個
・レモン:1個
・マッシュルーム:5個
・玉ねぎ: 1/2個
・にんにく:2カケ

イカを丸ごと使うのはもちろんのこと、イカスミも利用するので、イカの旨みを余すことなく堪能できるパエリア♪べちゃっとしないコツは蓋と鍋の間にキッチンペーパーを挟むこと。お店の味が自宅で簡単に楽しめるので誕生日も盛り上がりそう!

■ イタリアのライスコロッケ「アランチーニ」

【材料】
・カリフォルニア・ギフト パスタソース:大さじ5
・デリッチオパルメザンチーズ:1/2本
・ザネッティ モツァレラバッカ(モッツァレラチーズ):1個(125g)
・ご飯:1合
・卵 :1個
・小麦粉:適量
・パン粉:適量
・塩、黒コショウ:適量
・サラダ油(揚げ油):適量

イタリア生まれのアランチーニは日本で言うライスコロッケ。パスタソースと粉チーズ、ご飯を合わせ、中央にダイス状にカットしたモッツァレラチーズを入れて、衣をつけて揚げます。ソースをお皿に敷いて盛り付けるだけで見栄えは抜群♪

■ 見た目も豪華!ブーケのようなサンドイッチ

【材料】
・食パン(サンドイッチ用がオススメ) :5枚
・リーフレタス:1〜2枚
・スパゲティナポリタン:30g
・キャベツ:15g
・マヨネーズ:小さじ1
・とんかつソース:小さじ1
・えびフライ:1尾
・タルタルソース:小さじ1
・クリームチーズ:小さじ1
・黄桃:半割りの1/6
・キウイ:1/8個分
・オレンジ:1/8個分
・ホイップクリーム:大さじ1
・あん:大さじ1
・りんご:1/12個分
・スタッフドオリーブ:4粒
・ミニトマト:2個

フラワーブーケのような華やかレシピの決まりはひとつ、サンドしないこと。オーブンシートの上にサンドイッチ用のパンを乗せ、好きな具を入れてくるんと包むだけ。様々な種類で作ると、より華やかに、豪華に仕上がりますね!

誕生日は手作りケーキにチャレンジ

■ ショートケーキの生クリームを上手に塗るコツ

【材料】
・生クリーム:300cc
・砂糖:30g
・キルシュ(サクランボのリキュール):お好みで

手作りケーキに挑戦してみたくても、見た目をキレイにするのは技術が必要ですよね?回転台とパレットナイフさえあれば、お店のようなキレイなナッペ(ケーキ生地に生クリームを塗ること)ができるんです♪キレイに仕上げるコツは生クリームを上から流すこと。側面のクリームも上から横へ落とすように仕上げていくとプロのような仕上がりになりますよ。

■ オーブン不要!オレオで作るアイスケーキ

【材料】
・クリームチーズ:100g
・砂糖:100g
・レモン果汁:大1
・生クリーム:200ml
・練乳:20g
・オレオ:10枚ほど
・冷凍ラズベリー(チェリーやブルーベリーでも)

オーブンを使わず、面倒な手間を省いた簡単ケーキをご紹介☆クリームチーズに砂糖とレモン果汁を加えて混ぜたものに、泡立てた生クリーム、オレオ、練乳、冷凍ラズベリーを加えてよく混ぜます。あとは冷凍するだけで簡単ケーキの完成♪

■ 食べるのがもったいない?立体ダッフィーケーキ

【材料】
・15cmスポンジケーキ(手作りでも市販でも):2個
・生クリーム:500cc
・砂糖:10g
・チョコレート:100g
・チョコペン(茶・白・ピンク):各1本
・お好きなフルーツなど: 適量

キュートなダッフィーのケーキなんて難しそうですが、市販のスポンジケーキを使うと簡単にできるんですよ。ポイントはきっちり型紙を作って顔型やパーツをキレイに取ること。顔型にスポンジを組み立て、クリームを絞ってパーツを乗せれば完成!

■ イチゴで作るカーズケーキ

【材料】
・いちご:1パック
・スポンジ:適量
・生クリーム:適量
・クッキーの材料:適量
・アイシングの材料:適量

男の子の人気キャラクター「カーズ」のボディ部分をイチゴで表現したケーキです。車の形は後でクリームやイチゴで隠れるのでだいたいの形づくりさえ出来ていればOK!アイシングクッキーを利用して目や口のパーツを作って仕上げましょう。

テーブルが華やぐスイーツ&フルーツ

■ 好きなキャラクターで!デコレーションチョコレートで子供も大喜び

手作りケーキのトッピングや招待客のお土産に重宝するデコレーションチョコレート。型紙を作ってチョコペンで輪郭を描き、キャラクターの色に合わせたチョコレートで色をつけていきます。最後にホワイトチョコでコーティングして冷やせば完成♪

■ いつものクッキーをアイシングでおめかし

【材料】
・粉砂糖:200g
・乾燥卵白:5g
・水:大さじ2

好きな形に焼いたクッキーをちょっとおめかし♪乾燥卵白に水を加え、粉砂糖を入れて混ぜてアイシングの材料を作ります。あとは好みの色に着色してクッキーに塗るだけ。オリジナルクッキーがさらにキュートになりますよね。

■ プレゼントにも最適なお誕生日パン

【材料】
・強力粉:適量
・ドライイースト:適量
・砂糖:適量
・塩:適量
・牛乳:適量
・チョコチップ:適量
・ココアパウダー:適量
・旗ピック:適量

お誕生日にパンを振る舞うときや、パーティーに持参する際のひと工夫。パンを焼いたら、好きなピックにメッセージを書いてパンに挿しましょう。ほんのひと手間ですが、お祝いの気持ちが伝わる素敵なデコレーションになりますよ。

■ 花束のようなフルーツバスケット

【材料】
巨峰:1房
マスカット:1房
オレンジ:3個
ブルーベリー:100〜200g
パイナップル:缶詰なら1缶
いちご:あれば

土台に花を生けるときに使うオアシスや発泡スチロールをベースにし、カラフルなペーパーナプキンで目隠しを☆バーベキュー用の串や竹串に好きなフルーツを刺し、土台に立てていけば完成♪多くの種類のフルーツを使えば華やかになりますね。

■ レインボーが華やかなフルーツピック

フルーツを食べやすい大きさにカットし、割りばしに刺したものを複数本準備します。持ち手部分にレインボーカラーのモールやリボンでおめかしを♪色とりどりの見た目も豪華なフルーツでおもてなしのフィナーレを飾りましょう。

思わずニッコリ!子供が笑顔になるレシピ

■ リラックマのタコライスプレート

100均のくま型シリコンを使って、子供に人気のリラックマのワンプレートご飯を作りましょう。シリコン型にタコミート、ご飯の順に詰めたら皿に盛り、海苔とチーズで作った顔パーツを乗せれば完成!

■ プチサイズが可愛いキャンドル型ケーキ

【材料】
・ホットケーキミックス:1/2袋(100g)
・豆乳:110ml
・ヨーグルト:300g(水切り前)
・いちご(すりつぶし用):1個
・いちご(ロール用):2個“

卵、牛乳、生クリームなしのヘルシーロールケーキは小さいお子さんのファーストケーキにピッタリ!生地の材料を混ぜたら、玉子焼き器で薄く生地を焼きます。いちごとヨーグルトを混ぜたクリームを挟んで巻けば完成。立てて飾ればキャンドル風に☆

マンネリ化しがちな誕生日のパーティー料理も、ほんのひと工夫で華やかに演出できます。みんなの驚く顔や喜ぶ顔が浮かんできそう♪頑張りすぎず素敵なアイデアを上手に利用して、楽しい1日を過ごしましょう。