【動画あり】Amazonでも予約可能! ビートルズ「イエロー・サブマリンのLEGOセット」が登場!!

写真拡大


英国の音楽アルバムチャートで51週連続1位を記録するなど、数多くの偉業を成し遂げた伝説のバンドといえば『ザ・ビートルズ(The Beatles)』である。1970年の解散後も、世界中の音楽ファンに影響を与え続けているのはご存知の通りだ。

そんな伝説のバンドであるビートルズと、ブロックで有名な『LEGO』のコラボ商品の発売が決定して話題を呼んでいる。あるアルバムの世界観を再現したもので、ビートルズ全員をのせる乗り物とメンバーのミニフィギュアなどが付属するとのことだ。

・アルバム「イエロー・サブマリン」の世界観を再現

ビートルズのアルバム『イエロー・サブマリン(Yellow Submarine)』の世界観を再現したレゴブロックが、2016年11月1日に海外で発売される。この商品は、一般ユーザーがLEGO社へアイデアを提案する「LEGO Ideas」で採用され、LEGO社によって製品化されたものだ。

セットには、イエロー・サブマリン本体とジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターのミニフィギュアのほか、アルバムと共に製作されたアニメ「イエロー・サブマリン」に登場するキャラクターなども含まれている。

・ポップでサイケデリックな独特の色使い

商品のトレーラー動画では、レゴブロックで作られたイエロー・サブマリンやミニフィギュアを見ることが可能だ。ポップでサイケデリックな独特の色使いは、ビートルズファンならずともつい欲しくなってしまうデザイン性の高いアイテムといえよう。

・日本のAmazonマーケットプレイスで予約受付中

10月17日現在、並行輸入品ではあるが日本のAmazonマーケットプレイスではすでに予約受付が開始されており、価格は1万4000万〜2万円程度となっている。海外の正規販売価格の59.99ドル(約6000円)よりもかなり割高なのが惜しいところだ。なお、日本での正規発売日についてはまだ発表されていない。

アルバムのイエロー・サブマリンがリリースされたのが1968年。約48年の時を経てそのアルバムの世界観がLEGO化されたことになる。しかし、デザインや色使いを見ても未だに古臭さを感じさせないところは、さすがビートルズだ。

参照元:YouTube、Amazon
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る