表参道から青山を結ぶ青参道がアート一色に
いよいよ20日から開催!
第10回 青参道アートフェア

2016.10.18


青山通りと表参道を結ぶ「青参道」を拠点に、ショップでアートが楽しめる「青参道アートフェア」がいよいよ20日からスタートする。

初日の夜は、参加ショップではいつもより営業時間を延長してオープニングパーティーを開催。一部の店舗ではアーティストによるライブパフォーマンスや、ドリンクやフードのおもてなしもあるそう。毎年たくさんの人で賑わい、活気ある夜の青参道散策を楽しむことができる。

会期中も、限定ショップやワークショップなどさまざまなイベントが目白押し。キリンハードシードルとチョークアーティスト「CHALKBOY」がコラボレーションした巨大黒板が街中に登場したり、テキスタイル作家の渡邉紘子さんによるブローチ作りのワークショップがあったり、観るだけでなく体験もしながら、アート作品に触れることができる。また、注目ショップのポップアップカフェも登場。スムージーショップのWhy Juice?や、自分でドリップして楽しむコーヒー専門店、MINEDRIP COFFEE、ベーカリーショップのRuffy Tuffy、そしてさかい珈琲など、アート散策の休憩にぴったりなショップが揃っている。

参加店舗は約40店舗、参加アーティストも40組以上と、とにかくもりだくさん!インフォメーションセンターでオフィシャルガイドマップをもらえるほか、表参道・原宿のインフォメーションメディアOMOHARAREAL(オモハラリアル)特製のオンラインマップも利用可能。このイベントは若手現代アーティストの作品を一同に観て、購入することができる貴重な機会でもある。ぜひ多くのショップを訪れて「好奇心に火がつくような」体験をしてほしい。

(Text:Yuki Motomura)

第10回青参道アートフェア -私の好奇心に火がつくような-
会期:2016年10月20日(木)〜10月23日(日)
会場:青参道一帯の店舗他、青山、表参道、原宿など約40 店舗
   ※時間は参加店舗の営業時間に準ずる
   オープニングパーティー:10 月20 日(木) 18:00-21:00
入場料:無料
URL: www.hpgrpgallery.com/aosandoartfair
オンラインマップマップ:www.omoharareal.com/navi

外部サイト